白い歯

インプラント治療やインビザラインの歯科|美口矯正クリニック

大切な治療

医療器具

失った歯を取り戻す治療

最近の歯科において、先端技術を使った新しい治療法として、インプラントとインビザラインがあります。 インプラントは、手術を伴う人工の歯の埋め込みの治療で、近年利用する人が急増しているものです。一方のインビザラインは、透明なマウスピースを決められた期間の装着によって、歯列を矯正するものです。 インプラントのメリットは、自分の失った歯を人工歯根によって取り戻せること、そして埋め込みの手術さえすれば、その後は普通の歯としてずっと続けられることがあります。
従来の部分入れ歯や総入れ歯の場合とは、煩わしさから開放されるという点では、比較にならない程の快適な生活が待っています。
また、インビザラインのメリットは、透明タイプのマウスピースのため、誰にも気付かれずに矯正が出来ること、期間的には最短で半年ちょっとで完了することです。

透明なマウスピース

皆さんは「インビザライン」「インプラント」という言葉を見聞きしたことがありますか。 まず「インビザライン」について説明します。「インビザライン」とは、マウスピース矯正の一つであり、着脱可能な透明のマウスピースを用いて矯正を行う方法をいいます。日常生活において「歯」は大切にせねばなりません。しかし、「歯」は使用しているうちに汚れてしまいます。治療も大切ですが、見た目をよく見せるためにもぜひ「歯科医」へ行き時々メンテナンスするようにしましょう。
他にもいろいろな矯正治療があるので知っておきましょう。